« ニナ・バーリー「ナポレオンのエジプト」 | トップページ | アラン・ケン・トーマス「スティーブ・ジョブズ 」2冊 »

2011年10月17日 (月)

Newsweek「ジョブズ、天才の軌跡」

ジョブズ、本当にありがとう。

目次

American Genius
新しい未来を創った革新者の軌跡
■デジタル時代の天才予言者
■スティーブが愛した、たった一人の女性
■「現在」を生んだ創造主
The Dream Factory
世界を変えた夢の工場はいかに生まれたか
■夢の始まりはガレージから
■IT業界の第2のジョブズは?
■もっとシンプルに、もっと使いやすく
■アップルの原点となった40年前の私の記事
■世界を変えたジョブズ・マジック
■貧困の中で死んだ無名のジョブズたちへ
■iPadを生んだ発明の系譜
The Icon
時代を魅了し続けたスティーブの美学
■デザインを変えたアップルの哲学
■オタクをオシャレにした男
■窮地のピクサーを救ったジョブズの悪魔的経営
■「ハングリーであれ、愚かであれ」


僕が最も尊敬していた人物、スティーブ・ジョブズが先日、亡くなってしまった。
本当に本当に残念...。

彼はあまりに有名なので、ここでは彼の偉大な業績などには触れません。
最近、TVや雑誌で特集されてることが多いので、皆さん御存知でしょう。
この本もそんな中の一つです。

この本を読みながら、僕がジョブズに教わったことについて考えてみました。

僕がジョブズに教わったこと。

①デザイン=見た目や感触、ではない。デザインは、人の行動をコントロールするほどの機能を持つということ。
②真の目的を達成するまで妥協してはいけない。執念を燃やして、実行しなければならない。これが成功の鍵。
③情熱は伝播する。縦にも横にも。

もちろん直接会って、教わったわけではないですけどね笑
でも上記3つは僕の人生に深く刻まれています。

以下、オススメの動画と本。

有名なジョブズのスピーチ。

そろそろ発売される本。
もちろん予約済みです。
早く届かないかな♪

本当にありがとう、ジョブズ。
あなたと同じ時代に生きれて良かった。
どうか安らかにお眠りください。

「Stay foolish, Stay hungry」


TAROU

|

« ニナ・バーリー「ナポレオンのエジプト」 | トップページ | アラン・ケン・トーマス「スティーブ・ジョブズ 」2冊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/504557/42559895

この記事へのトラックバック一覧です: Newsweek「ジョブズ、天才の軌跡」:

« ニナ・バーリー「ナポレオンのエジプト」 | トップページ | アラン・ケン・トーマス「スティーブ・ジョブズ 」2冊 »